読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カミングアウトしてきた☆

オジサマに整形の事、じらしながらカミングアウトした!


オジ、ドン引き(笑)


でも呆れながらも励ましてくれた。

「やる必要なんて、少しもなかったのに。。

…まぁ、それだけコンプレックスだったんだな。」


「もうやっちゃったことだからしゃーないな。

顔じゃなくて良かったよ。もし顔やって失敗したら、取り返しつかないし、後悔するでしょ。」



ドッキーーー!


オジサマには、ビーチクとビラビラの事しか伝えてなくて、鼻をやったことは言ってないんです。
(言うつもりもない!)


赤いガサガサの鼻は、花粉症とヤケドしたっていう体にしてあります(^^;)


鼻、良く悪くもあんまり変わった感じないのは確かなのよね。

鼻血やカサブタ、鼻の腫れで、整形してくれた事は確かなんだけど。。
まぁ文句言うのは早いよね。ちゃんと腫れやむくみ取れるまで待ってからかな。


オジサマと飲みにいって、ひさびさのお酒に調子のってたら、超気持ち悪くなって、帰りのタクシーを途中下車して(オジサマが気を利かせてくれた!)、

歩道の生け垣にゲロゲロゲロ~(*q*)@@@


こんなんなったの久しぶり(^^;)


たっぷりデトックスして、スッキリした(笑)
オジサマも介抱してくれて(オジサマごめん&ありがと)、ホテル戻ったら、私は即効ベッドに横になった。


んで、オジサマが「ちょっとコンビニ行ってくる」
って言ってたのが最後で、朝まで私は寝ちゃってた。


起きたらオジサマ、胃薬とお水買っておいてくれてたー(;_;)♡

ありがとう、オジサマ!!


「大変だからといって、変なバイトしちゃダメだよ。そういう時は頼ってね」って。。。


まぁーじぃーで、オジサマありがとう(;_;)♡♡♡
(ホロ泣きした)


帰りは泊まったホテルにオジサマの学生時代のお友達が勤めてて、ご挨拶した。

2人の会話が面白くて、類は友を呼ぶってこーゆーことだなって思った☆

オジサマがたかったのか、そのホテルのお菓子をいただき、貧乏な私にとって神の恵みのようでした(笑)♪


オジサマに励まされたので、貧乏生活、がんばろうと思います!