読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

謝りました

友達の一生に一度の晴れ舞台をすっぽかし、


電話、lineで謝り倒し、最初は現金書留のつもりだったけど、


やっぱり直接お詫びしたいから、


今日の夜、忙しい中都内で会って、ちゃんと謝罪してきました。


面識ある旦那様も後から合流して、食事しました。


友達に会った瞬間、涙が溢れてきて、泣けば済む話ではないのに、自分はズルいなと思った。


思っていたより気にしてなくて(そりゃ私ごときが与える影響なんて大したことないかもしれないけど)、

「そんな謝らないで」って温かく迎え入れてくれた。


旦那様も「どうしてそこまでいくの、大したもんじゃなかったから」と、大人の対応をしてくれた。



本当にごめんなさい。


でも友達は大切な大切な友達だから、このまま終わりたくなかった。



そういう友達なのにどうして日にち間違いをしたのかと問われたら、、、はい、それでも大切な友達です、と堂々と言わせていただきます。



すべては私の不注意、怠慢だから。


今後はこういうことないように気をつけます。


取り急ぎ、ご報告まで。