読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊びのあとの虚しさ

バイトで知り合った、たまに遊んでる人。


お互いこの先どうなろうとか全くないけど、おしゃべりしていて、気持ちが落ち着く。


わかってくれる。


その方は頭が良くて、モチベーションが常に高いから、ものすごくパワーをもらえる。


彼も全くではないけど、同じ気持ちを持ってくれている気がする。


んで、こないだ遊んだ。


忘年会って名目で。



仕事帰り待ち合わせして、まず恋人みたいなことして、それから和食料理屋さん。


お互いの話をして、楽しい気持ちのまま、バイバイ。
いつも通りね。


翌日、彼からline。

昨日はありがとうとか、良いお年を、とかね。


途中、切なくなった、というか虚しくなった。


彼「○○ちゃんは可愛いよ」

「妹?みたいな。」


「だから。。幸せになってほしいのかも。。。その時はいつでも身を引くからね。。」


って。。


そうだよね、本当の幸せって違うもんね。


幸せになってほしいって思ってくれて、嬉しかった。


恋人ではないけど、そんな風に思ってくれたことが、幸せだった。


がんばろう、幸せになりたい。