読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会いました

先日、約束通りに彼と会えました。

いつも通り(ひさしぶりだけど)、彼が迎えに来てくれて(私が電車で行くと何回か提案したけど、彼が迎え行くと言うから甘えた)、彼んちへ。

予約していたお店に向かう10分くらい、ハグしてた。
「寂しかったよ」って。

彼も抱き締めてくれた。

お店に行って、いつも通り、美味しく、楽しく、時間を過ごした。
ご夫婦でやっているお店をらやっているなので、お店を出るとき奥さんの方が「いつもありがとうごさいます」と言ってくれた。


彼んちに戻り、恋人みたいなことした。
落ち着いて、一緒に寝ながらおしゃべりした。

全然会えないことに対して、「○○ちゃんに、甘えていた。わかってくれると思って。やっぱり○○ちゃんは、俺にとって特別なんだ。」と言ってくれたけど、嬉しくなかった。

私は「最近、会えなくて、相談もできない。もうムリなのかな」って言った。駆け引きじゃなくて、本気で。

そしたら彼は「○○ちゃんが、すごい考えて思ったことだと思うから、それは仕方ないんだと思う。」と言った。


駆け引きじゃなかったけど、本当は反論してほしかった。駄々こねてほしかった。


彼から「少し、距離を置こうか」と言われた。
私も「うん」と言った。


泊まる予定だったけど、帰ることにした。
電車で帰ると言ったけど、彼が送って行くと言うから、送って頂いた。


車の中でも私は静かに泣きながら「もう、会えないのかな。」と言った。彼は「そんなことないよ」と言った。


彼の車を降りた。



次、いつ会えるのかな。もう終わりかな。

自然消滅していくのかな。

いろいろ悲しいことが巡り、涙が止まらなかった。


連絡も控えることになるけど、最後に(?!)今日の食事の御礼だけ、メールした。

彼からも返信きて、明日の演奏会の応援メッセージをくれた。


翌朝、私もその返信で、次の日のお仕事の応援をして、彼からも御礼と私が夜ゆっくり休めるように、案じてくれた。


それから、約一週間、一回も彼とメールしていない。
彼からも、私からも。


それまでは、朝起きて、会社始まる前、お昼休み、仕事終わり、お家着いたら、寝る前、

いっぱいしていたのにね。。。



私はずっとメソメソしていたけど、彼はきっと、忙しくて、私のことを考えなくていいから、楽になったかなっと悲観的に考えている。


私もやっと、少し楽になった。別に引きこもってないよ。仕事も忙しいし、飲み会もこんな時期に限っていっぱいあって。。


ちょっと、前向きなってる。


生まれてからショートカットにしたことないけど、思い切ってショートカットにしようかな。

ピアスは高校の時だけで塞がってるけど、また穴開けて、オシャレしようかな。

次の出会い、してみようかなって、合コンの予定を一件、入れてみた。

あと、、これから占いにいってくる。
占いって病んでる時に受けたくなるんだよね。不安で不安でたまらなくて、何も結論でなくて、何か確信できる言葉、考えがほしい。

弱いね、自分。

彼と付き合い始めた時は、占いに行こうとも思わなく、例え最悪な結果を言われても何も響かないっていう自信があったのに。。


キレイになって、毎日楽しく過ごさないと。

今のところの彼への気持ちが整理できたから発表する。↓↓

「○○、色々考えてみて、反省した。私がまだこどもで、理解不足なところがあったと思う。
始めの頃、仕事を頑張ってる○○がカッコ良くて、そこが好きだったのに、会えなくてせめてしまった。
だから、私は、今までの反省して、○○からも私のダメなところを言ってもらって、そこを直していきたい。
だからまた○○とやり直したい。

でも、○○がもう付き合っていくことがムリというなら、私はそれをしっかり受け止めて、身を引くよ。だから、思い切って振ってほしい。」


私の方が彼に惚れ込んでいたんだな。痛いかもしれないけど、情けないかもしれないけど、これが私の正直な気持ちだもん。


幸せな時間をありがとう。

(なんかもう、別れたみたいな話にしてるけど、いいんだ(笑))